MaaS Japanログインサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、小田急電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)が運営・提供するMaaS Japanログインサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件等を定めるものです。

1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの利用条件や利用上の注意事項等を定めるものであり、本サービスの利用者(以下「本サービス利用者」といいます。)に適用されます。
  2. 本サービス利用者は、本サービスを利用して連携アプリ(第2条第2号に定義されます。以下本条において同じ。)にログインしたときをもって本規約に同意したものとみなされます。
  3. 当社は、本規約の内容を変更することがあります。この場合、変更日を定めた上で、あらかじめ本サービス利用者に対し、当該変更日及び変更内容を当社が適切と認める方法により周知するものとし、当該変更の効力発生後に本サービス利用者が本サービスを利用して連携アプリにログインした場合、本サービス利用者は当該変更に同意したものとみなされます。

2条(定義)

本規約において用いられる用語の定義は、本規約において別途定義される意味を有するほか、次の各号に定める意味を有するものとします。

(1) MaaS Japan」とは、当社が「MaaS Japan」の名称で構築するデータ基盤であって、鉄道やバス、タクシーなどの交通データやフリーパス・割引優待などの電子チケットを提供するために必要なデータや情報等を管理するものをいいます。

(2) 「連携アプリ」とは、MaaS Japanと連携してサービスを提供するアプリケーションをいいます。

(3) 「ソーシャルログイン対象SNS」とは、当社以外の事業者が提供するソーシャルネットワークサービスその他のサービスのうち、当該サービスのアカウントと連携アプリの利用者のアカウントを連携することが可能なものとして当社が指定するサービスをいいます。

3条(本サービスの内容)

本サービスは、連携アプリの利用者が、ソーシャルログイン対象SNSのアカウントを利用して連携アプリにログイン(以下「ソーシャルログイン」といいます。)できるようにするものです。

4条(本サービスの利用)

  1. 本サービスの利用には、ソーシャルログイン対象SNSにおけるアカウントが必要です。また、本サービス利用者自身において、連携アプリにおけるアカウントとソーシャルログイン対象SNSにおけるアカウントを連携させる手続(以下「アカウント連携手続」といいます。)を行っていただく必要があります。
  2. 本サービス利用者は、ソーシャルログイン対象SNSにおけるアカウントの登録・利用等に関し、ソーシャルログイン対象SNSが定める各規約を遵守するものとします。
  3. 本サービス利用者は、ソーシャルログインに用いたソーシャルログイン対象SNSにおいて以下の事由が生じた場合、一時的又は恒久的に本サービスが利用できなくなる場合があることを承諾し、これに異議を述べないものとします。

(1) 本サービス利用者がソーシャルログイン対象SNSを退会した場合

(2) ソーシャルログイン対象SNSに障害等が発生した場合

(3) ソーシャルログイン対象SNSが運営を中断若しくは終了した場合

(4) ソーシャルログイン対象SNSの仕様や方針が変更された場合

(5) その他、ソーシャルログイン対象SNSが利用できない場合

5条(個人情報等の取扱い)

 当社は、本サービス利用者によるアカウント連携手続を通じ、ソーシャルログイン対象SNSを提供する事業者から、当該本サービス利用者のメールアドレスを取得します。当社は、取得したメールアドレスを、連携アプリの提供事業者に提供するほかは、当社の「個人情報保護方針」(https://www.odakyu.jp/privacy/及び個人情報保護関連法令に基づき、適切に取り扱うものとします。

6条(アカウント・パスワードの管理責任)

  1.  本サービス利用者は、ソーシャルログイン対象SNSのアカウント及び当該アカウントに対応するパスワード(以下、あわせて「アカウント等」といいます。)を自ら責任をもって管理するものとし、アカウント等を使用してなされた一切の行為及びその結果について、その行為を本サービス利用者が行ったか否かを問わず一切の責任を負うものとします。
  2. 本サービス利用者は、自己のアカウント等を第三者に貸与し、又は使用させることはできないものとします。万が一、本サービス利用者のアカウント等が第三者に使用されたことにより本サービス利用者又はその他の者が損害を被った場合であっても、その原因を問わず、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 本サービス利用者は、他の本サービス利用者のアカウント等を使用して本サービスを利用することはできないものとします。万が一、本サービス利用者が他の本サービス利用者のアカウント等を使用して本サービスを利用した場合、本サービス利用者はそれによって生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と負担において解決するものとします。

7条(免責)

  1. 当社は、本サービス及びソーシャルログイン対象SNSの利用並びにそのサービス提供の正確性、完全性、最新性、有用性及び動作・品質等についていかなる保証もせず、本サービス及びソーシャルログイン対象SNSの利用により発生した本サービス利用者又は第三者の損害に関して、いかなる責任も負わないものとします。
  2.  当社は、本規約第9条又は第10条に基づいて、本サービスの提供を変更又は終了する場合、本サービス利用者に対して何らの義務も責任も負わないものとします。  
  3. 本サービス利用者とソーシャルログイン対象SNSを提供する事業者との間で紛争が生じた場合は、本サービス利用者と当該事業者との間で解決するものとし、本サービス利用者は、当社に何ら請求せず又は苦情を申し立てないものとします。

8条(本サービスの一時的な中断)

  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、本サービス利用者へ通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。 

(1) 本サービスのシステム保守を定期的に、又は緊急に行う場合

(2) 天災地変、火災、停電、騒乱等により本サービスの提供ができなくなった場合

(3) 本サービスに用いる通信サービスが停止し、又は障害が発生した場合

(4) 利用端末機器の使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合

(5) その他、運用上又は技術上、当社が本サービスの提供を一時的に中断する必要があると判断した場合

  1. 当社は、本サービスの一時中断のお知らせや本サービス利用者へのお知らせを行う場合、当社が適当と判断する方法で本サービス利用者にその旨を通知します。但し、緊急の場合又はやむを得ない事情により通知できない場合は、この限りではありません。
  2. 当社は、第1項の中断により、本サービス利用者が損害を被った場合でも、一切その責任を負わないものとします。 

9条(サービスの変更・廃止等)

当社は、本サービス利用者の承諾及び事前の予告を経ることなく、本サービスの全部若しくは一部を追加、変更又は削減することができるものとします。

10条(本サービスの提供終了)

当社は、本サービス利用者へ通知することなく、本サービスの提供を変更又は終了することができるものとします。

11条(本サービスの利用停止等)

当社は、本サービス利用者が次の各号に該当する場合、当該本サービス利用者による本サービスの利用を停止若しくは禁止することがあります。

(1)  本規約に違反した場合、又は、本規約の違反等により、過去に本サービスの利用を停止又は禁止されたことがあることが判明した場合

(2)  本サービス又はソーシャルログイン対象SNSの利用申込みに際し入力した事項に虚偽、誤記又は入力漏れがあることが判明した場合

(3) 当社又は当社の関連会社が提供する本サービス以外のサービスに関する利用規約に違反し、又は過去に違反したことがあることが判明した場合

(4)  本サービスを不正に利用し、又は、本サービスの運営を妨害した場合
(5)  
その他当社が本サービス利用者として不適当と判断する場合

12条(反社会的勢力の排除)

  1. 本サービス利用者は、現在及び将来において、自らが暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力等」という。)に該当しないことを表明し、かつ将来に渡っても該当しないことを確約するものとします。
  2. 当社は、本サービス利用者が次の各号の一に該当した場合には、何らの通知を行うことなく当該本サービス利用者について本サービスの利用を停止若しくは禁止することができるものとします。

(1) 本サービス利用者が反社会的勢力等であると判明したとき

(2) 本サービス利用者が、自ら又は第三者を利用して、当社に対し、暴力的行為、脅迫的言辞、偽計、又は威力を用いて信用を毀損若しくは業務を妨害する行為をしたとき

(3) 本サービス利用者が反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用させたとき

13条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

14条(合意管轄)

本サービスの利用に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

本規約は、20201217日より適用されるものとします。

20201217日制定